ぺんたんがゲーム開発やアプリ開発、最近の気になる話題、特にスマホやIT関連について語る場所

ぺんと雑記と開発と

スマホ、タブレット 格安SIM

「ZenFone Max Pro M2」「ZenFone Max M2」をお得に手に入れる方法【SIMフリースマホ】

更新日:

2019年3月15日発売のASUS製SIMフリースマホ「ZenFone Max Pro M2」「ZenFone Max M2」

コスパ最強の呼び声の高いこの2機種を非常にお得に手に入れる方法をご紹介します。

なおこの方法で手に入れられるのは2019年3月29日の午前11時までです。

※「ZenFone Max Pro M2」「ZenFone Max M2」の詳細情報や、どちらを選べがいいか迷っている方はこちらの記事をご覧ください
大容量バッテリー「ZenFone Max Pro M2」「ZenFone Max M2」比較【SIMフリー】

お得に手に入れる方法

結論から申し上げると、OCNモバイルONEで音声SIMとセットで購入するのが最安で手に入る方法です。

OCNモバイルONEで申し込みが開始した3月13日時点で「ZenFone Max Pro M2」「ZenFone Max M2」のどちらも品切れとなってしまいました。
しかし在庫復活の可能性が高いため、再度購入可能となったらこちらでご案内します。

購入方法による価格比較

実際どのくらい違うかを比較してみます。

  通常価格 OCNモバイルONEで購入
ZenFone Max Pro M2 35,500円 24,800円
→発売記念価格:12,800円
ZenFone Max M2 26,500円 16,800円
→発売記念価格:6,800円

OCNモバイルONEは発売記念価格で大きな割引がきいています。

 

これだけ見ると圧倒的な安さですが、OCNモバイルONEで購入した場合、音声SIMの利用料金が発生します。音声SIMの最低利用料金は以下になります。

初期事務手数料 3,000円+SIM発行料300円+最低料金1,280円/月 × 6ヵ月 = 10,980円

音声SIMの最低料金は「ベーシックプラン」700円+「110MB/日」900円の1,600円となります。
しかし現在は「新生活応援割」キャンペーンがあるため2019年3月31日まで最低料金は1,280円となっています。

またキャンペーン期間中も最低利用期間は6ヵ月のままです。

なお、もし契約後すぐに解約した場合、違約金が8,000円必要となります。6ヵ月利用してから解約したほうが料金は安くなるため即解約はオススメしません。

実際に必要な費用を含めた価格比較

上記を踏まえて再度価格を比較してみます。

  通常価格 OCNモバイルONEで購入
回線料金あり
ZenFone Max Pro M2 35,500円 23,780円
ZenFone Max M2 26,500円 17,780円

見て頂ければ分かるように、初期費用と6ヵ月の回線料金を足しても非常にお得となっています。

ちなみにOCNモバイルONEでの料金の内訳は以下の通りです。

  ZenFone Max Pro M2 ZenFone Max M2
スマホ代金 12,800円 6,800円
初期事務手数料 3,000円
SIM発行手数料 300円
月額使用料 1,280円×6=10,980円
違約金 6ヵ月後なら0円
合計 23,780円 17,780円

スポンサードサーチ

お得に手に入れる方法まとめ

音声SIMとのセットになりますがOCNモバイルONEで購入するのが最も安く手に入れる方法となります。1万円前後安くなるため非常にお得ですので大変オススメです。

「ZenFone Max Pro M2」「ZenFone Max M2」をお得に手に入れたい方は是非~。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

追記 3/13

本日、無印の方を購入しました。しっかり5000円クーポンも効いています。

-スマホ、タブレット, 格安SIM

Copyright© ぺんと雑記と開発と , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.